建築パースの話しでなくて申し訳ないです。

明日、三次元研究会で3Dプリンタを使わせて頂けることになり、急いでデータ作りをしました。
使わせて頂けるプリンタはストラタシスのuPrint SE Plusです。
stlしか受け付けないようで、当然、色は出ません。

以前、ZBrushで作ったティラノサウルスを、プリンタようにブラッシュアップしてみました。

tr1
これが、3年ぐらい前に作ったティラノサウルスです。

薄いところを厚みをつけたり、足を地面に水平にしたりなどの簡単な修正をして

tr2

 

サブツールを一つにまとめて、レゾリューションを1028ぐらいにしてダイナメッシュに変換。

tr03Dyn

Decimation Master で10%でリダクション。
3D Print Exporterでサイズとstlで書きだしフリーのminimagicsでエラーチェックすると、エラーが
ZBrushに戻り、AutoGroups → Groups Split でサブツールに7つのゴミポリが・・・・Del Otherで、ゴミポリ削除

tr04Dyn

 

再度、minimagicsに、持って行き、エラーチェック

tr05

 

今度はOK
ZBrushは膨大なポリゴン数でも、扱える分、ゴミも出やすのか?
流れ的には、こんな感じでいいのでしょうか?

1回めの大分三次元研究会での出力結果は後日。