最近、Vrayでの、レンダリング画像にゴミ(白い斑点?)がマテリアルでリフレクションを設定している所にがでる。

以前はこんなことはなかったしVrayマテリアルでのReflection glossinessの値も普通なのだが?

2.4にバージョンアップして、Color mapping でガンマが2.2 モードが、「Color mapping only (no gamma)」がデフォルトになったから?

取り敢えず、Color mappingでSubpixel mapping、 Clamp outputをチェックでゴミを回避。

マニュアルにはClamp outputをチェックすればLDRになるとありますが、オークさんによると、マニュアルは誤りで「32bitではmax 1.0」 「16bitでは max = 65535」「8bitでは max= 255」にな

るそうです。

Vray_0920