2月1日土曜日の午後に私を含め3人で、3Dプリンタ出力サービスのスタラボさんにおじゃましました。

大分では既にいろんなメディアに出ており、興味のある人は知っていると思います。

店内はシンプルで什器もこだわりがあるのか、モニターを置いてるディスクは古い家具を改造したものを使っていて、こんなところにもスタラボさんのセンスが良さがうかがえました。

部屋の奥にProjet 660 Proがドーンと鎮座しており、私達3人が色々質問しても、スタラボの小谷さんが的確に、応対。

去年の9月にオープンしたばかりですけど、小谷さん、ハンドスキャナ、3Dプリンタ、ソフトの操作など、既にかなりのノウハウを蓄えているようです。

過ぎゆく時間を2次元の写真だけでなく、触れる物(3次元)として残したい方は、スタラボさんに問い合わせてみては。

http://www.3d-stulabo.jp/

 

stalab